会社概要

会社概要

社名 川崎鶴見臨港バス株式会社
設立 1937(昭和12)年11月18日
資本金 1億8,000万円
代表者 取締役社長 平位 武
事業内容 一般旅客自動車運送事業(乗合バス等)
一般旅客自動車運送事業の管理の受託(川崎市交通局)
一般貸切旅客自動車運送事業(営業区域:神奈川県全域、東京都大田区)

○乗合バス
(路線バス)
川崎市および横浜市の一部で、川崎駅・鶴見駅・綱島駅・菊名駅・新横浜駅・武蔵小杉駅・日吉駅・新川崎駅・川崎大師駅を起終点とした路線バスを運行
(高速バス)
・横浜駅―東扇島
・横浜駅―浮島
・川崎駅―木更津駅
・川崎駅―三井アウトレット木更津

○貸切バス
神奈川県全域および東京都大田区を拠点に旅客輸送を行っているほか、各種契約輸送を行っています。

○特定バス
通学バスの運行
本社 住所
〒210-0818
川崎市川崎区中瀬3-21-6
>> Google Map
従業員 873名(2023年3月現在)
車両数 乗合 374両
貸切   6両
(2023年3月現在)
売上高 88億3百万円(2023年3月期)
売上高推移 83億40百万円(2022年3月期)
78億66百万円(2021年3月期)
沿革 会社沿革はこちら