消費税率引き上げに伴う乗合バスの上限運賃改定について

2019年09月11日

川崎鶴見臨港バス株式会社(本社:川崎市川崎区)では、国土交通省より乗合バス運賃の変更認可を受けましたので、下記の通り運賃改定実施を予定しております。

 

 

1.変更理由

2019年10月1日より消費税率が8%から10%に引き上げられることに伴い、乗合バス運賃に消費税率引き上げ相当分を転嫁させていただくため。

 

2.概要

(1)認 可 日         2019年 9月 5日

(2)運賃改定実施予定日     2019年10月 1日

(3)改定上限運賃の平均改定率  1.851%(参考:消費税率引上げ率1.852%)

(4)現行・変更運賃比較表

①普通旅客運賃

・川崎市内線と横浜市内線にまたがってご利用の場合は、横浜市内線運賃が適用となります。

・深夜バス運賃は片道普通乗車運賃の10割増しとなります。

・お身体の不自由なお客様等の割引運賃は普通運賃の5割引きとなります。

 

②定期乗車券について

(1)臨港バス全線定期券

         

・お身体の不自由なお客様等の割引運賃は上記金額の3割引きとなります。(通学12か月除く)

 

(2)新川崎日吉線(東急バス株式会社と共同運行)

・定期券のお求めは東急バス武蔵小杉案内所または新羽営業所にてご購入いただけます。

 

 ③空港連絡バス・高速バス等

(1)川崎木更津線

・回数券(10,000円)については変更ございません。

(2)アウトレット木更津線

・往復割引は事前予約のうえ、往復乗車券のお求めが必要となります。

 

(3)横浜東扇島線

・通学定期券は廃止いたします。
・回数券は520円券24枚綴り、260円券1枚綴りから、530円24枚綴りへと変更いたします。

 

(4)横浜浮島線

・通学定期券は廃止いたします。

 

(5)新横浜羽田空港線

・回数券は420円券28枚綴りから860円券14枚綴りへと変更いたします。

 

(6)たまプラーザ羽田空港線

・回数券は1,130円件10枚綴りから1,150円券10枚綴りへと変更いたします。

 

  • 手数料

・普通券払戻手数料については110円以内といたします。

 

〇定期券発売例

改定後運賃は10月1日発売分から適用となり、それ以前については現行運賃にて発売いたします。

 

10月1日~10月31日までの臨港バス全線1か月通勤定期券を9月30日に購入の場合

⇒9,200円<現行運賃を適用>

 

10月1日~10月31日までの臨港バス全線1か月通勤定期券を10月1日に購入の場合

⇒9,500円<改定後運賃を適用>

 

 

3.問い合わせ先

   川崎鶴見臨港バス株式会社 運輸部営業課  ℡044-280-3462

   〈営業時間〉平日9時~17時(土曜、日曜、祝日を除く)

                                     以 上

ページ上に戻る

Copyright (C) 2000-2018 KAWASAKI TSURUMI RINKO BUS Co.,LTD