会社概要

会社概要

社名 川崎鶴見臨港バス株式会社
設立 1937(昭和12)年11月18日
資本金 1億8,000万円
代表者 取締役社長 田中 伸介
事業内容 一般旅客自動車運送事業(乗合バス等)
一般旅客自動車運送事業の管理の受託(川崎市交通局)

○乗合バス
(路線バス)
川崎市および横浜市の一部で、川崎駅・鶴見駅・綱島駅・菊名駅・新横浜駅・武蔵小杉駅・日吉駅・新川崎駅・川崎大師駅を起終点とした路線バスを運行
川崎駅―市立川崎病院において電気バスの運行
(高速バス)
・新横浜―羽田空港
・たまプラーザー羽田空港
・横浜駅―東扇島
・横浜駅―浮島
・川崎駅―木更津駅
・川崎駅―三井アウトレット木更津

○貸切バス
関東近郊を中心に観光バスを運行

○特定バス
通学バスの運行
本社 住所
〒210-0818
川崎市川崎区中瀬3-21-6
>> Google Map
従業員 907名(2017年12月現在)
車両数 乗合 389両
貸切   9両
(2017年12月現在)
売上高 100億1,544万円(2018年3月期)
売上高推移 99億689万円(2017年3月期)
97億7,703万円(2016年3月期)
沿革 会社沿革はこちら

ページ上に戻る

Copyright (C) 2000-2018 KAWASAKI TSURUMI RINKO BUS Co.,LTD